Bonsai Course


Here are some bonsai that our instructor, Makoto Nakamura, has cultivated and has been enjoying:
盆栽コース

まずは、盆栽コース講師中村誠先生の手による盆栽をいくつかご覧ください。

Akamatsu (Red Pine) Odamaki(Columbine) Royagaki(Roya-kaki)

If you have thought you would like to grow a beautiful bonsai/kokedama like the ones above and use it to enliven your living space, please join our bonsai course. We look forward to leaning a lot together.
こ のように美しく心に安らぎを与えてくれる盆栽や苔玉を、自らの手で育て、ご自身の生活空間に息づかせてみたいと思われたなら、どうぞこのコースに御参加く ださい。一緒に学べることを楽しみにしております。


Message to the students from  
Mr. Nakamura:

Bonsai is a living art.
When you see bonsai, you can imagine the background of the tree. You can imagine the place the tree has grown, such as a calm forest, sunny seashores, dense foggy mountains, a windy cliff, etc. Also you can feel the weather, seasons, time, histories, and sometimes the future of the bonsai. 

To make someone feel the nature of bonsai, we should learn several basic methods and acquire advanced knowledge about bonsai. In this class, utilizing these methods and this knowledge, you will get to imagine the future style of your own bonsai.



先生からのメッ セージ:

「盆栽は『生きた芸術』と言われていますが、盆栽を見ていると、その背景が目に浮かんできます。背景として見えてくるのは、その植物が育った環境、例え ば、静寂な森、晴れ渡った海岸、霧深い山々、強風が吹きつける断崖などであろうかと思いますが、それだけでなく、盆栽とつながる空の上を流れる雲のさま、 季節の移り変わり、時間の経過や歴史、そして、時には、将来の姿まで感じることができるでしょう。 盆栽を見る人に、自然の風景を感じ取ってもらうには、いくつかの基本的な決まりごとを学び、知識を得ることが大切です。この講座では、教材ごとにその将来 像を考えながら、そこに近づくための方法を楽しく身につけていただきたいと思います。」


March 13, 2009

April 10, 2009

November 20, 2009

October 2, 2010


October 22, 2011

September 24, 2011